女性が主体的に充実感をもって「仕事と子育ての両立」を実現できるように―。世田谷を中心に地域に根差したコミュニティーステーションを目指します!活動内容はカウンセリング・ワークショップ・企画公募などなど…。どうぞお気軽にお問合わせ・ご参加ください♪
プロフィール

Author:“輝く私”昭和女子大ステーション
NPO法人【仕事と子育て】カウンセリングセンターのBLOGです。
2011年5月25日、大学・企業・行政と共働したコミュニティーステーション「“輝く私”昭和女子大学ステーション」がオープンしました!
ステーションで行うワークショップやセミナーなどの模様をお伝えしていきます♪

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨明けして、連日の猛暑に熱中症で救急搬送される方が続出しています。「まさか、わたしが・・」と
軽く考えていらっしゃいませんか。私達ひとりひとりが予防をつねに心掛けておくことが大切です

きょうはからだに必要なお水についてお話していただきました。
講師の先生は大塚製薬株式会社ニュートラシューティカルズ事業部・食育指導士の門谷直樹先生。
ティーンエイジャーのころからずっとラグビーを続けていらっしゃる門谷先生のスポーツマンとしての経験と専門的な知識を織り交ぜた講義はとても分かり易く、あっという間に1時間半が過ぎてしまいました。2012蟷エ7譛・0譌・縲€縲悟、ァ蝪夊」ス阮ャ繝ッ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝・・縲・001_convert_20120720162646


<熱中症の予防のためには>

こまめな水分の補給(1時間おきに1回200ml~250mlのお水やイオン飲料を2~4回にかけて飲む)
              ※お水の温度は5℃~15℃が理想的
が大切です。とくに
・脱水症状の経験者
・高齢者
・肥満のひと
・衣服を着過ぎている人
・普段から運動をしていない人
・暑さに慣れていない人
・病気の人

は注意が必要です。

また、受講者の方からの質問の中に運動系の部活動をしているお子さんに猛暑の間どんな食事をつくってあげたらよいのかという質問がありましたが、2012蟷エ7譛・0譌・縲€縲悟、ァ蝪夊」ス阮ャ繝ッ繝シ繧ッ繧キ繝ァ繝・・縲・004_convert_20120720161816


・スイカ+塩
・お味噌汁
・冷素麺や冷蕎麦

などが、水分と塩分を一緒にとれるので適しているでしょうということでした。
運動をしているときに限らず就寝中でも熱中症に罹ります。寝る前に適度の水分をとっておくことも大切だそうです。

エアコンなどを上手につかうことも併せて、良質な水分と塩分をしっかり摂って熱中症にならないように予防を心掛けましょう。

スポンサーサイト
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。