女性が主体的に充実感をもって「仕事と子育ての両立」を実現できるように―。世田谷を中心に地域に根差したコミュニティーステーションを目指します!活動内容はカウンセリング・ワークショップ・企画公募などなど…。どうぞお気軽にお問合わせ・ご参加ください♪
プロフィール

“輝く私”昭和女子大ステーション

Author:“輝く私”昭和女子大ステーション
NPO法人【仕事と子育て】カウンセリングセンターのBLOGです。
2011年5月25日、大学・企業・行政と共働したコミュニティーステーション「“輝く私”昭和女子大学ステーション」がオープンしました!
ステーションで行うワークショップやセミナーなどの模様をお伝えしていきます♪

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012蟷エ7譛・譌・縲€縲悟ソ・↓髻ソ縺剰ェュ縺ソ閨槭°縺帙€・004_convert_20120703152809
今日7月3日(火)10:30~11:30に左近博美さんによる「心に響く読み聞かせ」が“輝く私”昭和女子大学ステーションで行われました。お子さん連れも参加されるとても和やかなワークショップとなりました。
左近さんはフリーパソナりティをなさっていて、8月からはFM世田谷で番組を持ってパーソナリティーをなさるそうです。流石プロ、素敵な声でハキハキとした話し方をされます左近さんの自己紹介から始まり、参加者の方の自己紹介そして絵本がどうして大切なのかというお話。読み聞かせのコツーゆっくり話したり、少し強調したり、間の開け方等々ーをお話してくださいました。そしてみんなで発声、恥ずかしい気もしましたが、実際やってみると大きな声を出すのは、楽しくてスッキリするんですね2012蟷エ7譛・譌・縲€縲悟ソ・↓髻ソ縺剰ェュ縺ソ閨槭°縺帙€・007_convert_20120703152835
最後に左近さんが「つきよのくじら」(戸田和代作、沢田としき絵)を読み聞かせしてくださいました。練習したとおりの間の取り方、声の出し方でゆっくりと丁寧に読んでくださり、皆さん聞き入っていました。
読み聞かせって奥深い、読み手の気持ちが表れるのだと分かった一時間でした。
スポンサーサイト
<< 夏を元気にのりきる身体をつくろう! // ホーム // 神崎夢風先生によるワークショップが行われました! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://kagayakushowa.blog.fc2.com/tb.php/30-841f217f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。