女性が主体的に充実感をもって「仕事と子育ての両立」を実現できるように―。世田谷を中心に地域に根差したコミュニティーステーションを目指します!活動内容はカウンセリング・ワークショップ・企画公募などなど…。どうぞお気軽にお問合わせ・ご参加ください♪
プロフィール

“輝く私”昭和女子大ステーション

Author:“輝く私”昭和女子大ステーション
NPO法人【仕事と子育て】カウンセリングセンターのBLOGです。
2011年5月25日、大学・企業・行政と共働したコミュニティーステーション「“輝く私”昭和女子大学ステーション」がオープンしました!
ステーションで行うワークショップやセミナーなどの模様をお伝えしていきます♪

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月22日(月)、渥美 由喜(あつみ なおき)さんのお話会がおでかけひろばSHIPにて開催されました。

3回目となる今回、なんと有休で仕事を休んで参加してくださったお父さんもいらっしゃいました!

「お仕事はどうですか?」という渥美さんからの問いかけに対して、今は有給を取りやすい部署で働いていらっしゃるとのこと。

この日は他にも数名のお父さんがいらっしゃいました。

2011蟷エ8譛・2譌・縲€縲仙、ォ蟀ヲ縺ァ蟄占ご縺ヲ縲代€悟・縺ォ蜒阪″縲∝・縺ォ閧イ縺ヲ繧九€・002_convert_20110822165552

どうしたら夫に育児や家事に対して協力的になってもらえるか?という質問に対して、

渥美さんは「点ではなく、線で考えるべき。」とお話されました。

「点ではなく、線で考える。」とは―??

例えば子どもをお風呂に入れるにしても、一緒にお風呂に入るという「点」の行為だけではなく、お風呂の掃除から湯沸かし、子どもの着替えの準備をして、入浴後の子どもの着替えの手伝い、引いては洗濯機をまわすことまで一連の「線」としての流れで考える必要があります。

家事は空気みたいなもので、どうしても付いてまわるもの。

そして、ないと生きてはいけません。

家事を「線」として夫婦で考えてみるべきとお話されました。

2011蟷エ8譛・2譌・縲€縲仙、ォ蟀ヲ縺ァ蟄占ご縺ヲ縲代€悟・縺ォ蜒阪″縲∝・縺ォ閧イ縺ヲ繧九€・006_convert_20110822165659

有休を使って参加してくださったお父さん。

今日お話会に来る途中、家事の「点」と「線」についてちょうど奥さんと話していらっしゃったそうです!

なんというタイミング!!

渥美さんがそのことにふれて驚いたとのことでした。

2011蟷エ8譛・2譌・縲€縲仙、ォ蟀ヲ縺ァ蟄占ご縺ヲ縲代€悟・縺ォ蜒阪″縲∝・縺ォ閧イ縺ヲ繧九€・007_convert_20110822165818

次回は9月3日(土)に開催予定です
13:00~14:00@おでかけひろばSHIP(昭和女子大学オープンカレッジ2階)

渥美さんのお話が聞けるのは次回が最後の機会となります。

初の土曜開催ですので、パパもどうぞお気軽にご参加ください
スポンサーサイト
<< 【お薬相談の日】「赤ちゃんの病気を看病するコツ」報告 // ホーム // 速報!「これからのイクメンスキル~予防接種のススメ~」&映画「うさぎドロップ」試写会報告 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://kagayakushowa.blog.fc2.com/tb.php/7-ddfe7eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。